在米日系企業のための人事管理サポートサービス

日本人スタッフとアメリカ人スタッフの間の異文化コミュニケーションを向上させる各種プログラムを提供する会社として、弊社, ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティングは日本のクライアントの方々からよく知られていることと存じます。でも、弊社が日系企業の人事管理においてもサポートのサービスを提供していることは、あまりよく知られていないかもしれません。

ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティングは、日本的な人事慣行や組織規範についての知識と、アメリカ式人事管理のあらゆる側面における幅広い経験と結び付ける橋渡しを行います。また、弊社では、日本語能力を活かして日本人スタッフや日本の本社と効果的なコミュニケーションを取り、企業のビジネス目標を支持する人事管理基盤の構築をサポートいたします。

ご提供できるサービスには、以下のようなものがあります。

  • 実績評価制度 ― 実績評価制度を策定し、適切な運用方法をマネージャーに研修します。
  • ジョブ・デスクリプション ― 的確で効果的なジョブ・デスクリプション(職務内容記述表)の作成を支援します。
  • 報酬制度と福利厚生プログラム ― 現実的な報奨や評価を組み込んだ総合的な報酬制度を策定します。
  • 報酬調査 ― 競争力の高い報酬レベルのデータを収集します。
  • 報酬等級設定 ― 報酬に関する意思決定を整理する体系的な制度を策定します。
  • 社員定着プログラム ― 離職の要因を特定化し、それを最小化するための戦略開発をサポートします。

米国東海岸のお客様を担当するマイケル・W・マケンナは、従業員待遇スペシャリストの認定資格(CEBS)を有しています。人事管理に直接携わってきた専門家のチームを上手に活用しながら、お客様企業の人事制度・人事慣行の最善化に努めます。お客様企業の人事ニーズに細心の注意を払い、会社の戦略や市場に合わせて提供する的確なサービスは、米国で事業展開する日系企業の人事分野を過去25年にわたって支援してきた経験を持ち、また日本語の会話と読み書きに堪能なマケンナならではの特長的なサービスです。

お問い合わせまたわサービスのご希望を、お電話またはEメールでご連絡ください。

マイケル・W・マケンナ 認定従業員福利厚生スペシャリスト(CEBS)
TEL: 914-325-4904
Eメール:moc.l1597120331arutl1597120331ucret1597120331ninap1597120331aj@an1597120331neKcM1597120331Wleah1597120331ciM1597120331 ">moc.l1597120331arutl1597120331ucret1597120331ninap1597120331aj@an1597120331neKcM1597120331Wleah1597120331ciM1597120331